読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3年後の私をつくろう

振り返ったとき、このブログが転機になったと言えるように。そう願っています。

いいかい、なっちゃん。人生とは。・・・

こんにちは。今日は湿気がすごいですが、久しぶりに涼しい日の投稿です。ぬこです。

さて、今回紹介する本は2ヶ月くらい前に読んだのですが、心に残っている1冊の小説です。

著者は、住野よるさん。「君の膵臓をたべたい」でもとても有名ですね。

本日は「また、同じ夢を見ていたを紹介します~(^^)

よろしくどうぞー!

 

 

いいかい、なっちゃん。人生とは。・・・

f:id:nukoblog:20160828211216p:plain

 

また、同じ夢を見ていた

また、同じ夢を見ていた

 

 

あらすじ

きっと誰にでも「やり直したい」ことがある。学校に友達がいないが出会ったのは手首に傷がある南さんとても格好いいアバズレさん一人暮らしのおばあちゃんそして、尻尾の短い彼女だった

 

小学生の女の子が、学校の課題に出された「幸せとは何か?」という疑問に答えようとする物語です。

主人公なっちゃんは、何人かの登場人物たちに質問していきます。「幸せってなあに?」って。

で、いろんな答えが返ってくるのですが、「じゃあわたしの幸せってこれだ!」っていうエンディングではないんですね~。

もう一つ、この物語をより美しく、素敵にしているシカケがあります。それは読んでからのお楽しみですよ(*^^*) 

どんな人に読んでほしい?

  • たまにはスラスラ読める本を読みたい人
  • 心を洗い流したい人
  • 幸せとは?という疑問を抱いている人

ただいま8月の終わり。読書の秋に突入していきますね。

まだ暑さが残る毎日、そして台風が話題を呼ぶ毎日ですが、暑い日こそ涼しい場所で読書が一番!!(笑)

これからもまだまだ投稿してきますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。(*^^*)

(今回から「どんな人に読んでほしい?」を3つ載せるようにしましたー!)

  

また、同じ夢を見ていた

また、同じ夢を見ていた

 

 

 

3years.hatenablog.com

 

 

3years.hatenablog.com

 

 

3years.hatenablog.com

 

広告を非表示にする