読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3年後の私

振り返ったとき、このブログが転機になったと言えるように。そう願っています。

「日記を振り返ってみよう」と思ったのは、まさにそれが理由です。

わたしのこと 内省

f:id:nukoblog:20161123202519j:plain

先のことを考えている時、ワクワクするときもありますが、ツラくなるときってありませんか?

私は最近、ツライ気分になることが多いです。なぜかというと、楽しいと思えることが少ないから。前回「見たい映画がいっぱいあって幸せです」ってことを言いましたが、それは本当なんですよ。

でも、たったそれだけで未来の心配が消え去るほどではありません。じゃあ他にやりたいことは何かというと、「森林浴をしたい」「温泉に入りたい」などが思いつきます。

実際に、見たい映画を見たり、自然を感じたくて高尾山に2度行ったり、温泉にも入ってきました。とてもいい時間でしたよ。

それでも、日常生活に戻ると、いつのまにか気分はどんよ~りしたものに。なんだかずっと、心は「曇りのち雨」なんです。

「日記を振り返ってみよう」と思った理由

心がずっと「曇りのち雨」だと感じるのはなぜなのか。そう疑問に思った時、こう思いました。

「目の前や、上方向ばかり見ているから」なのではないだろうか、と。

目先のことより、時には今立っている足元、そして今までの足跡を注意深く見つめたほうがいいのかな。「灯台下暗し」、そんな言葉もふと思いつきました。

「日記を振り返ってみよう」と思ったのは、まさにそれが理由です。

 

おそるおそる、日記を振り返る

今年に入ってから、日記はEDITを使っています。1日1ページタイプになっていて、たくさん書けるのが特徴です。

ショッピングセンターに行くと、すでに来年用の手帳がズラズラ並んでいますね。そろそろ、来年の手帳はどうしようかな~と考える時期です。

私もそろそろ買おうと思っていますが、来年の手帳を買う前に、すでに書き込んだ手帳を読み直すほうが今の私には良さそうです。

 

日付が新しい順から、遡るようにペラペラめくってみました。

こんなことを考えながら、読み返してみました。

 

  • 今までの自分は何を考え、どうしていたのか
  • 体調はどのように悪くなり、休んでからはどれくらい回復しているのか
  • いつごろから、日記を定期的に(毎日)書かなくなっていったのか

 

今年の4月までは毎日書いていたんですよ。ところが、5月は1日も書いていない。6月は途切れ途切れになりつつも、書いたのは7日間。7月からは真っ白です。

5月から何があったのか。この時期は、仕事によるストレスが多大だった覚えがあります。

 

思い出すのが嫌だけど、少しだけ書いてみると...

f:id:nukoblog:20161011200441j:plain

新入社員に教えながら、自分の仕事は増える一方。現場監督の仕事をしていましたが、常に人手不足な職業なんです。仕事内容は、資材搬入の日程調整、関係業者さんとのコミュニケーション、図面の作成、職人さんへの指示、などなど。細かいことを挙げるとキリがありません。

メインとなる職務内容はコミュニケーションになりますが、これがダメだった。

苦手だろうなと思いつつ、社会人になって最初の仕事です。なのでとりあえず一生懸命やってみようと思っていましたが、もう2度とやりたくありません。

私の仕事についてはまた今度書こうと思います。今これを書いているときも、思い出すのが嫌なのでω・`)

 

続けていた方が良かった

f:id:nukoblog:20161123202323j:plain

話が脱線してしまいましたが、日記については、いつもこう思っています。「続けていた方がよかった」と。

日記は、自分自身のモニタリング効果があります。今の自分はどうなのか、本当はどうしたくて、どうあるべきなのか...。

日記を辞めていなければ、会社を休職する必要はなかったかもしれません。

(ただ、現場監督を自分の意思で辞めるか、考え方をガラッと替える必要は出てきますが

 

この記事を書いている昨日も、日記は書いていません。でも、今日は何か書こうかな(^^)

いきなりガッツリ書こうとすると長続きしないので、サラサラっと書けるだけ書ければいいですね。

 

ぬこの「まとめ」

上には、休職の話を主に書きましたが、日記を振り返ってみると他にもいろんなことが思い出されます。

このブログを立ち上げたのも、今年の8/10だったらしいです。3ヶ月経ちました。

またモチベーションが戻ってきたので、2日に1つアップできたらと思っています。

読んでくださっている方は非常に少ない現在ですが、ブログを途中で辞めることは絶対にしません。

今後ともよろしくお願いします(*^^*)

 

▼過去記事はこちら

3years.hatenablog.com

 

3years.hatenablog.com

 

3years.hatenablog.com

 

Copyright © 2017 3年後の私 All rights reserved.