3年後の私をつくろう

振り返ったとき、このブログが転機になったと言えるように。そう願っています。

「和」をまとった、美しいブックカバー&ノートカバー

さて、問題。このブックカバーとノートカバーは何でできているかわかりますか?

f:id:nukoblog:20160922125345j:plain

 

こんにちは。ぬこです。

さて、今回はブックカバーとノートカバーの紹介です。

素材ですが、実はこれ、和紙です。

汚れや水分をはじくような加工が施されています。皮ではなく紙で出来ていますので、独特な柔らかさです。触り心地もgood

 

では早速、詳しく見ていきましょう!

これまでにない和紙のカタチ

文庫本用のブックカバーと、A5サイズのノートカバーを買いました。オンラインショップで注文し、発注から約5日で商品が届きました。

f:id:nukoblog:20160922133020j:plain

Oh,it is ウスイハコ。

 

ちょっと拍子抜けしました。だってAmazonみたいに大きな箱でくると思っていたんだもん。(笑)

郵便配達でした。

箱を開けると、綺麗な和紙に包まれた商品が、丁寧に梱包されています。

f:id:nukoblog:20160922133650j:plain

 包装をあけ、商品を広げてみました。

f:id:nukoblog:20160922133936j:plain

どちらも同じ柄ですが、違う柄がもう一種類あるようです。でもそちらは人気だったみたいで、売り切れでした。手元にないので、公式のオンラインショップ(【購入条件付モニター販売】 ブックカバー 春木紙 - WACCA ONLINESHOP)をのぞいてみてね♪

 

片側についているのは金属プレート。シンプルながらカッコイイですね。

f:id:nukoblog:20160922134638j:plain

さーて!

では実際に本とノートをセットしてみよう!!

 

本とノートを入れてみる。

まずは本から。文庫本が入る大きさです。今読んでいる、マルクスアウレリウスの『自省録 (岩波文庫)』をセット。

f:id:nukoblog:20160922134908j:plain

続けてノートカバーもセット。こちらは普段使っているLIFEノートです。A5サイズの方眼です。

f:id:nukoblog:20160922135321j:plain

LIFE ライフ NOBLENOTE ノーブルノート 5mm方眼 A5 N33

持ち歩きにはぴったりのノートですね。

カバーのサイズ感はというと、きつすぎることなく、少しゆとりのある感じ。一般的なカバーの大きさです。

重ねてみるとこんな感じです。

f:id:nukoblog:20160922135701j:plain

イイネー!イイカンジダヨー!

まとめ〜和紙っておしゃれ。

今回の商品は、あまり知られていないものだったかもしれませんね。私も、いったいどこで知ったのか忘れてしまいました。ネットニュースで紹介されていたんだっけかな。

販売の方ですが、私はモニターとして買いました。

9/22現在、「購入条件つきモニター販売」として売られています。後日アンケートに答えるみたいです。ただそれもあって、お値段は正規の値段より低く設定されています。1000円以上安いです。ラッキー!!

アイテムはそんなに多くはないものの、他にはポーチやトートバッグなどがあります。どれもかっこいいな〜。

もちろん、すべての商品には和紙が使われています。

他とはちょっと違ったモノが欲しいという方、ぜひご検討してみてはいかが?

 

公式オンラインショップ:WACCA ONLINESHOP

▼過去記事はこちら 

3years.hatenablog.com

 

3years.hatenablog.com

 

3years.hatenablog.com