3年ブログ

3年間続けようと思い、現在7年目になりました。ネコ派ですが、最近ゴールデンレトリバーが可愛いくてしかたないです。

MENU

新生活がはじまった

f:id:nukoblog:20230727184948j:image

 

引っ越し。出ていったところ。

普段は人を部屋に呼ぶ機会がないのだけれど(友達少ないから)、この部屋には3人ほど来てくれた。

前職の会社の先輩、弟、彼女(今は元カノ)。

 


f:id:nukoblog:20230727185002j:image

 

戻りたいという気持ちはまったくない。ここから先へ続く道はなかった。

けれど、辛い時期を過ごした場所というのは、なにかと思いが詰まっていたりもする。

 

人はつらいときにしか学べないと思う。「学ぶ」を「気づく」と言い換えてもいいかもしれない。僕はこの部屋にいたとき、多くを学び気づいた。

助けてほしいときに親切にしてくれる人が何人もいた。人生に期待しすぎている自分を発見した。もう十分と思うほど空白のときを過ごし、暇すぎるのは良くないと知った。

 

昔からの付き合いがより強くなった人たちが何人かいた。

中学生のときの友人、大学時代の就職活動でお世話になった職員さん、そして弟。

新しい場所へ引っ越したのは就職のためなのだけれど、そこは弟が働く会社だ。つまり弟に紹介してもらった形になる。

 

コネ入社=ラクして入れる、と思っていたけど、書類選考も面接も甘くなかった。ぜんぜんガチ。もちろん身内の紹介というのもあって、「変なヤツじゃない」というのは予め評価されていたとは思う。けれど、「じゃあ君は何ができるの」という点についてはけっこう絞られたように感じる。

 

でも、絶対に受かりたいと思っていたから対策は十分にやって挑んだ。結果ちゃんと内定が出たので就職が決まった。

 

で、何もないド田舎に引っ越してきた。(笑)

f:id:nukoblog:20230727184938j:image

 

 

机とイス、ベッドを買った。

f:id:nukoblog:20230727184958j:image
f:id:nukoblog:20230727184944j:image

うさぎがいた。口元がハムハムしててかわいかった。

 

引っ越し初日はスシローへ行った。
f:id:nukoblog:20230727184933j:image

長野のスシローのほうが、千葉のスシローより美味しかった(個人の感想)。

 


f:id:nukoblog:20230727184929j:image

 

少しずつ、自分の部屋になっていく。

日当たりがいいが、夏の今は暑くてしかたない。

 

人生初マイカーはプリウス。運転が終わるとスコアが出ておもしろい。

f:id:nukoblog:20230727184920j:image

 

外へ出て、一人で運転を頑張る。

 

腹が減って、はじめて一人で運転したときの最初の食事。f:id:nukoblog:20230727184953j:image

 

車の運転は、通勤ラッシュを避けた時間帯にしかできない。特に駐車。車と車のあいだには入れたくない。怖すぎる。


f:id:nukoblog:20230727184924j:image

 

今は息するだけで疲れる気持ちだが、少しずつ慣れていくしかない。

そんな感じです。

 

 

www.masato07.com