3年ブログ

3年間続けようと思い、現在8年目になりました。ネコ派ですが、最近ゴールデンレトリバーが可愛いくてしかたないです。

MENU

2024-01-01から1年間の記事一覧

少し霧が濃い日の湖畔みたいな映画『アンブレイカブル』

なんとなく見始めた映画がとんでもない傑作だった。

学ぶことは楽しいこと。

パンチのある1冊でした。 『どうせ死ぬ この世は遊び 人は皆』の感想です。

年はたしかに「越す」ものなのだと実感する。『恋できみが死なない理由』

話がおもしろい人っているじゃないですか。

カメラの製造過程の動画があった

YouTubeの「プロセスX」というチャンネルがおもしろい。 ものづくりの工程にカメラが密着取材する番組。ものの仕組みとか成り立ちを知るのが好きで、疲れてボーッとしたいときによく見ている。

最近撮った写真とかの話

引っ越してきて半年が過ぎた。

好きな絵を眺める風景画本

風景画がたくさん載っている本を手にした。 1日1枚ずつ、絵画とそれにちなんだコラムを読んでいくようになっている。けれど僕は、パラパラとめくって好きな絵を眺めてたのしんだ。

虐殺は尊いのか。『虐殺器官』

購読しているブログで紹介されていた本です。 『虐殺器官』、これはなかなかのSF小説でした。

僕の持ち味はなんだろう。『就職先はネジ屋です』

このまえ、「あなたを正社員として雇います」という労働契約書を受け取り、無事サインした。製造業の企業に転職してそろそろ半年が経つ。 『就職先はネジ屋です』は、新卒でねじ会社に就職した女の子の話。

突然ダンススクールに行くことにした

急にどうしたんだろう。

『木洩れ日が綺麗。ここはまるで海の底みたい』

恩田陸『木洩れ日に泳ぐ魚』を読みました。 タイトルも素敵だし、どんな物語なのかなと思って開いてみると。はあぁ、この本良かったわ〜ってなりました。

2024年、コダックのフィルムカメラで始めよう

コダックの簡易フィルムカメラを買いました。 「写ルンです」みたいなもので、中のフィルムを交換できるタイプです。 2024年になり、これから1年かけてのんびり撮っていきます。

2024年は、雑草力でやりたいことをやる

年末年始に実家に帰ったときのこと。 父がこう言いました。