3年ブログ

3年間続けようと思い、現在7年目になりました。ネコ派ですが、最近ゴールデンレトリバーが可愛いくてしかたないです。

MENU

いろんなお題に答えてみた

 

きっかけは、苺大福 (id:lebentur105)さんの日記です。

 

自分を俯瞰する効果もあるという話に始まって、いろんな切り口で語られていておもしろかったです。

 

僕もこれを真似させてもらおうと思いました。

今日は、7つのお題に答えていく形で書いてみます。

 

sabasabadays.hatenablog.jp

 

お題に答えていく

#1 お題「私の好きなコメディ映画」

 

『僕たちは天使じゃない』が最高に笑えるたのしい映画でした。

 

ロバート・デ・ニーロが製作総指揮と主演を務めるコメディ。刑務所の脱獄に成功した二人の男が国境を越えるために神父の身分を偽ったことがきっかけで、本物の神父だと間違われ教会へと送られてしまう。

俺たちは天使じゃない | Filmarks映画

 

脱獄囚なのに、それとは真逆の神父様の姿をしているのがもうバカバカしくて。(笑)

しかも最後には感動で泣けるんですよ。

一度見ただけですが、すごく記憶に残っているコメディ映画です。

 

#2 お題「人生を変えたと言える映画や本ってありますか? あればそのエピソード等教えてください」

 

上に引き続き映画の話。人生を変えたといえる映画ですが、これはもう『マトリックス』しかありえません。それくらい衝撃でした。

 

きっかけは中学3年生の最後の春休み。家にいてヒマだったので、なんとなく棚にあったDVDを抜き出してきて再生してみました。

マトリックスって、あの、たしか銃弾を避けるアクション映画だよな〜と、そんなノリで見始めたのですが……中学生の僕には考えも及ばない世界観が広がった作品でした。

本当に、全身に鳥肌がたったのを今でも覚えています。

 

あれは人生を変えたというか、衝撃でした。空想力や想像力を、グッと押し広げられたというか。あれ以来、僕は何度もマトリックスを見ています。

 

#3 お題「もし1日だけ動物になれるとしたら、何になりますか?」

 

ねこになりたいです。

家で飼われているねこがいいですね。さらに、かわいい女の子が飼ってくれているところのねこがいいです。しかもリモートワークで家にいてくれる環境。そこを邪魔したいです。そして可愛がられたいです。

 

#4 お題「一年間ずっと同じ季節になるとしたら春夏秋冬どれがいい?」

 

冬です。

春と秋は花粉で辛いです。そして夏は暑さにガマンなりません。

一方で、冬は着れば温かいのでガマンする必要がありません。加えて空気が澄んでいるため夜空がきれいです。

 

#5 お題「今、チャレンジしていること。」

 

ドラムです。

はじめは「好きな曲をカバーできて、なおかつ叩くというストレス発散にちょうどいい趣味を持ちたい」という気持ちで始めました。

けれど、今はそれらに加えて「できそうでできない」という、そのギャップに楽しさを見出しています。

 

「できそうでできない」って、心地よく頑張れるんです。つらい努力ではないし、簡単にできてしまうわけでもない。

「もうちょっとでできそうなのに!」と感じているとき、ものすごく集中して没頭します。その感覚が楽しいです。

 

#6 お題「未来に行けたらしたいこと3選は?」

 

真っ先に思いついたのは、「宝くじの当選番号を確認する」です。これ以外にはないだろ!ってくらい、重要です(ただし現在に戻れるならの話だけど)。

 

次は、「未来の自分の状況を確認する」です。何かまずいことになっているなら対策できるかもしれないし、健康で不自由なく、極めて普通の日常を送っているなら安心します。

 

最後には、iPhoneを見に行きます。充電コネクタがちゃんとUSB-Cになっているかどうかを確認します。(笑)

 

#7 お題「ブログ名の由来を教えてください!」

 

当ブログ『3年ブログ』は、何度かタイトルに変更がありましたが、いずれも3年というワードは引き継いでいました。

それというのも、3年間は続けてみようと思ってつけたブログ名だからです。

 

大学を卒業して2年目のとき、適応障害になって半年間休職しました。心療内科に行ったのも人生初でした。いわゆる心の病気というのは心が弱い人がなるんだと思っていて、自分はそうじゃないと思いこんでいた時期です。

でもなっちゃったのでそれを受け止めて、別の自分に生まれ変わるような(生き直すような)イメージを抱いてブログを始めました。

 

で、生き直すには3年くらいはかかるだろうな、と思って、「じゃあ3年間はブログを続けて歩みの記録を残しておこう」と考えました。

予定していた3年が終わったとき、別人になったほど変化はしておらず、生き直すプロセスは続いたままでした。なので、「続・3年ブログ」的な感じでそのまま続行しました。

 

考えてみれば、生き直すということにゴールはないんです。

朝起きるたびに人生は続くし、その時々の環境や苦しさ、幸せによって、つねに人は生まれ直しているのだと思います。

それがとても小さいうちは意識されないでしょうけれど、僕はブログを始めてから今日に至るまで、ずっとその「生まれ直し」にかかる波が大きいのです。だから何かに大きくぶつかって、その度に大きく救われたり支えられたりして生きてきました。

 

今となってはこの3年という期間に意味はないのですが、このブログのスタート地点を示す旗みたいなものになっています。生まれ直しの出発点です。

なので、引き続きタイトルは3年ブログのままで続けようと思っています。

 

 

さいごに

久しぶりにブログを書いたという気がします。

 

ドラムレッスンの記録とか、読んだ本の感想とか。そういうのって、忘れないようにするために書くという目的があります。

けれど、今回のような気持ちをダーって書くタイプの記事って、これこそがブログだよなって気がします。

書いていて楽しいし、こんな気持ちで書かれた他者のブログはやはり読んでいておもしろいです。

 

というわけで、今は引っ越しとか車の購入とかでいろいろと忙しいのですが(調べごとや日程調整が疲れる)、またヒマがあったらブログ書きます。

ではまた。

 

 

www.masato07.com