3年ブログ

3年間続けようと思い、現在7年目になりました。ネコ派ですが、最近ゴールデンレトリバーが可愛いくてしかたないです。

MENU

22)ドラム日記:ポケットの意識/ダブルストロークの練習

f:id:nukoblog:20230626135744j:image

 

先日(2023年6月23日)に22回目のドラムレッスンを受けました。

 

そろそろ初めて1年経つなぁと思って調べたら、初回の体験日が2022年6月22日でした。

ちょうど1年!!

 

1年経ったとはいえ、まだ叩ける曲は3曲だけ。でも頑張っているほうだと思います。

 

ドラムってすごく難しいです。特にリズムの習得が大変。

前回に引き続き、今回もメトロノームを使った裏拍を捉える練習と、新たに指先を使ったダブルストロークを習いました。

 

ポケットを意識する

ここでいうポケットとは、リズムを格子状に切り分けた際の一部屋のことです。

 

 

表拍は比較的誰でも認識できますが、裏拍を意識するのはけっこう難しいです。

これを意識し、表と裏をしっかり識別できるようになるとリズムが安定します。その訓練。

 

f:id:nukoblog:20230626135741j:image

 

今回はバスドラム(右足)で練習しました。手の動きは同じなのですが、足だけ打つタイミングがそれぞれで違います。

これにより、ポケットに正確に音符を入れる練習をしました。

 

いやぁ難しかった。

理屈はわかっていても、脳がついていかない。

音の流れの中で、「ここです!」「このタイミング!」というリズム内でのポケットの識別が難しい……。

ついつい腕がつられてしまったりして、もはやこれは脳トレなのではないかという気がしました。

 

なので、お年寄りにこそドラムレッスンをオススメします。(笑)

絶対にボケ防止に役に立ちそう……。

 

ダブルストローク

これは指のテクニックです。

ここで挫折する人が多いそうです。

 

腕を一回振り下ろしたときに、2度打つやり方。その際には指を使うのですが、非常に感覚的な動作になるので慣れるまで時間がかかるとのこと。

 

f:id:nukoblog:20230626135738j:image

 

レッスン中には全然できるようにならなかったのですが、実際の演奏ではとてもよく使うテクニックなので習得したいです。

 

さいごに

遠方への就職が決定したため、正式にドラムレッスンはあと数回でやめることになりました。

就職のこととか、彼女と別れた話とか、いろいろと話を聴いてくれる先生でした。

すごくいい先生だっただけに残念ですが、こればかりは仕方ない……。

 

引っ越した先でもドラムは続ける予定です。

また良い先生に巡り会えるといいなぁ。

 

ではまた。

 

www.masato07.com